--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポールコーヒー事情

2008年05月16日 10:51

ここシンガポールでも、スターバックスはそこらじゅうに出店しています。
とくに職場近くのVivoモールでは、3分に一軒見つかるくらい、いっぱいです。
でも、僕のお気に入りは、「旺(Wang)」のコーヒーです。
ベトナムコーヒーに少しだけ酸味を足したような味で、甘いのですが、意外に後味すっきり!
(一応)頭脳労働者の僕にとっては、朝のスタートダッシュには欠かせません。
それに、なにより安い!グランデサイズのKopi(あまーいコンデンスミルク入り)で、S$1.5(140円)!日本の缶コーヒー並です。(ちなみに日本の缶コーヒーも手に入りますが、妙に高いです)
スタバの1/4です。朝や昼食後の時間は大行列です。
Image009_convert_20080516114439.jpg

写真のように、ぶら下げる紐がついています。これをぶら下げてオフィスに向かえば、ローカル気分が味わえます。
Image010_convert_20080516114520.jpg

そういえば駐在員がこれ持ってる姿、見たことないなぁ。

さてこのKopi、スタバよりもさらに細かいオプションで注文します。
概略は下記(店舗のメニューには書いてなかったりします)
Kopi:基本形、コンデンスミルク入り(甘さ調整不可)
Kopi-O:砂糖入り・コンデンスミルク無し
Kopi-C:砂糖入り・普通の牛乳を使う
Kopi-C-Siu-tai:普通のKopi-Cの砂糖少な目
Kopi-C-Ka-tai:普通のKopi-Cの砂糖多目
Kopi-C-Kou:Kopi-Cの濃い目(お湯少な目)
Kopi-O-Gosong:ブラックコーヒー(砂糖・ミルク無し)
アイスコーヒーの場合、上記オプションの最後に"Pin"を入れます。
持ち帰りたいときは、Da-Baoといいます。

例:
お湯少な目砂糖少な目普通の牛乳を使ったアイスコーヒー、持ち帰りで!
Kopi-C-Sui-tai-Kou-Pin Da-Bao!
となるわけです!ややこしいですね。スタバの比ではありません。
なお、普通のKopiは、すでにコンデンスミルクが入っているので、Sui-taiやKa-taiのオプションを使って、甘さの調整はできません。

同僚のTanさんが、説明文を書いてくれました。
Image011-001_convert_20080516114551.jpg
スポンサーサイト


コメント

  1. HA-NAM | URL | mQop/nM.

    スターバックス多いんですね!
    ベトナムではまだお目にかかったことがありません。
    久しぶりに飲んでみたい!

  2. ふられむら | URL | -

    コメントどうもです!

    スタバ多いですよ~。
    ベトナムコーヒーもおいしいですよね。いずれ出張でベトナムに行く予定です。おいしいもの情報とか、ぜひ教えてくださいね。

  3. HA-NAM | URL | mQop/nM.

    是非ベトナムに来てください!
    コーヒーも美味しいですけれど、料理もとても美味しいです!!
    お待ちしてま~す!!

  4. Haru&Riku | URL | -

    わ~~~スタバでも
    何を聞かれて
    何を注文してるのやら
    たまに??????
    なのに
    こんなに聞かれたら
    自分の好みも忘れそう・・・
    でも慣れたらかなり
    おいしい一杯いただけそう♪

    しかも安いし♪
    こちらの価格高騰がうそのようですね(^_^;)

  5. テリー | URL | lWonobMA

    注文は難しい、

    日本に比べると海外は注文が難しいですね、

    これだけオプションがあると、もうなんでもいいという気分になります^^)

    最も、僕はコーヒーを飲まないので、、

    「アイスティーはありますか?」

    だけ、憶えれば大丈夫です。

  6. akiko | URL | -

    お砂糖は控えめに~

    ベトナムコーヒー、実は、この前初めて飲みました。ベトナム料理屋さんで。美味♪
    錬乳のチューブを舐めちゃう私にとって誘惑のお味~…^^;
    安いし!通っちゃうなあ。自分の好みのオプション探そう~♪

  7. ふられむら | URL | -

    Haru&Rikuさん

    コーヒーの濃さを含めて、慣れるとかなり細かい注文ができるようです。でもみんな福建語で注文しているので、その域に達するのは時間がかかりそう。
    でもお値段が魅力なので、行列を気にせず通っちゃいます♪

  8. ふられむら | URL | -

    テリーさん

    実は、このお店、コーヒーばかりでなく、紅茶も同じオプションで注文できます。
    ティーではなく、テーと言わなくてはならないようです。
    アイスティーは、「テーオ・ピン」です~。
    ちなみに、この店の紅茶は、どっちかというとチャイに近い濃い目のお味でした。

  9. ふられむら | URL | -

    akikoさん

    出勤後にお店の様子を見ると、のんびりコピ&カヤトーストの朝食を摂られているご夫婦をよく見かけます。自宅近くにもあるので、こっち着たら一緒に飲みましょうね~。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omstyle.blog83.fc2.com/tb.php/72-0238dd81
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。